インターネットでショッピングする人は年々増加しており、今では贈答品から自家用まで、あらゆる物がECサイトで販売されています。

マナーを守ったお線香の贈答

今では若い人を中心に昔からの仏事に関するマナーについてあまり馴染みがなく知らない人も多いのではないでしょうか。

どうしても必要に迫られた時には、ネットで知識を得て学んでおくという事もできますね。親しい身内だけであれば、少し間違ったくらいであればそんなに気にしないという人もいますが、別の親せきのお宅の場合や、友人、知人、会社の人となるとそういう分けにもいきません。

また、喪中はがきなどで亡くなったという知らせを受けた場合には、お線香を贈る事もあるかと思います。マナーから外れた事はしない様にしたいですね。

仏具屋さんでお線香を買うのであれば、状況を説明すれば妥当な物を勧めてくれる事もある様です。